カウンセリング

 心や体が疲れたとき「今、誰かに聞いてもらいたい」そんな思いが湧き上がってくることがあります。「話す」ことは、「話す=ハナス=放す」ということ。あなたの中にあるそのエネルギーを言葉にしてあなたの中から「手放す」ことにつながるのです。「誰かに聞いてもらいたい」そんな思いが湧き上がってきたら、それは「もう手放していいよ」という自分自身からのメッセージかもわかりません。「手放してみよう」そう思われたあなたの横で伴走するように、次のステップに進まれるあなたをしっかりサポートさせていただきます。2回目、3回目については、1回目終了後に相談しながらステップを決めていきましょう。

●所要時間と料金について

   60分 10,000円  延長料金 15分 2,500円