~こころの根っこを見つめてみる


 こころの中に「何かもやもやしたもの」「小さいころから持っている気持ちの固まり」そんな「もの」はないでしょうか。何かの拍子に、お腹の少し上のあたりから、ムクムクとでも静かにこみ上がってくる「もの」。大事なときに出てきては自分自身を邪魔するような、、、そして、意識の中に入ってきてグルグルと自分を迷路に連れて行ってしまう、そんな「もの」。

 人はみんな大人になる過程で、そして大人になってからも毎日いろんな感情や思いを経験しています。ですが、悲しみや寂しさ、特に怒りなどは心の中に抑え込んでしまい、心の根っこに置いたまま日々を暮らしていることがほとんど。そして、それは日々の生きづらさにつながっていることがあります。私自身がそうでした・・・とても自由でなんか不自由。

要らないものを手放して解放することにより、今よりもっと自由で健やかな毎日を暮らすことができるのです。

 

 あなたの心の根っこにしまいこまれた、その感情(ストレスやトラウマ)の「元」を心や身体から解放、手放すことによって、本当の自分らしさを取り戻し、より自由なあなた自身になることができるかもしれません。

「あかり」はまだ知らなかった自由で自分らしい毎日を取り戻すお手伝いをさせていただきます。